カテゴリ:

2014.01.09NY-17.982014.01.09NAS-9.42






米国市場は夫々下落。
雇用統計の発表を控え様子見ムード。
記録的な寒波が広がり、全米各地で過去最低気温を更新している。

d5f7f90d.gif da845fe3.png
日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,912.06(+31.73)
始値 15,785.15
高値 15,922.14
安値 15,754.70
出来高 32億6471万株

日経225先物 終値    15,920(+10)
始値 15,830
高値 15,930
安値 15,750
出来高 58,520

1.10日経平均は小反発。
先物は80円GDで始まり寄り付き直後から売り買いが交錯。
一時安値15,750円をつけるなど下げが加速。
TOPIX現物も0.5%を超える下落で午後の日銀ETF買いが観測されたところに中国の貿易統計発表後はプラス転換。
その後揉み合いながらも引けにかけては再浮上。
結局本日の高値圏、ほぼ高値引けで終えている。

日中は雇用統計前で売り買い交錯。
ナイトは雇用統計の結果が悪く、緩和縮小への思惑もあるが出だしはほぼ想定内の動き。
短期回転が奏功。
先物ブログ

本日の損益
デイ +70円(5枚)
寄り引け  買い +90円(1枚)

現在の資金
405,040,000円 (+440,000円)※手数料考慮せず