カテゴリ:

2014.08.12NY-9.442014.08.12NAS-12.08






米国市場は続伸。

2014.08.131feb587d.jpg

日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値     15,213.63(+52.32)
始値 15,111.76
高値 15,235.90
安値 15,108.53
出来高 17億3741万株

日経225先物 終値    15,220(+70)
始値 15,130
高値 15,240
安値 15,100
出来高 28,648枚

8.13日経平均は続伸。
先物は小安く始まるが間もなく棒上げ症状。
GDPは事前予想で7%以上のマイナスへと大幅下方修正していた。
発表値は年率換算で-6.8%と震災時に匹敵する落ち幅は変わらない。
いくら事前予想よりも落ち込み幅が小さいとは言え消費税増税の影響が深刻であることは明らか。
マスコミはこぞって政府発表の論調を踏襲してきたがさすがに発表後は論調に変化が。
駆け込み需要の反動も所詮後講釈なのがわかる。
このパターンは97年の増税時を彷彿とさせるもので、当時橋本政権時にはこれをきっかけに景気が後退。後の参院選大敗、退陣につながった。
はたしてこの反動が大本営発表の通り一時的なものであるか、これから本格化し年率換算が現実となるか、アベノミクスは大きな岐路に。

朝方は民間の下方修正の想定内におさまったとはいえこの無風状態は異様。
終日ほぼ手控えだった。
先物ブログ

本日の損益
デイ -40円(5枚)
寄り引け  買い +90円(1枚)

現在の資金
436,310,000円 (-110,000円)※手数料考慮せず