カテゴリ:
2019.09.13NY+37.072019.09.13NAS-17.75







2019.09.16NY-142.702019.09.16NAS-23.17







Saudi9.14Saudi9.14Saudi9.14





Trump9.14米国市場は夫々下落。
サウジアラビアの製油施設が攻撃され、世界年間生産量の5%が失われるとの見方もあり、原油相場が急騰。
WTIは一時8ドル、15%も上昇。北海ブレントは過去最大の上げ幅となる12ドル高を記録。
一斉リスクオフに傾きかけ、米FOMC、利下げへの織り込みが加速していただけに出尽くし調整が見込まれたが、イベントを前に売り込みが限定的。
2019.09.172019.09.17上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 22,001.32(+13.03)
始値 21,947.59
高値 22,041.08
安値 21,878.63
出来高 11億6318万株

日経225先物 終値 21,810(+10)
始値 21,850
高値 21,870
安値 21,700
出来高 45,958枚
日経平均




















9.17日経平均は辛うじて10連騰。今年初の続伸記録を続けている。
10連騰は2017年10月16日以来で、当時は更に続伸を続け、2017年10月24日に過去最大日数となる16連騰を記録したのはまだ記憶に新しいところ。
先物は50円GUで始まるが、寄り付き直後から棒下げ商状から下げ幅を急速に拡大。
一時安値21,700円まで突っ込む場面もあったが、売り崩しは間もなく失速。
上海開場後には朝方の高値を上回るまで反動高となるが、わずか二文新値で頭打ち。
序盤こそ激しく往来したものの、午後は一転して静かに保ち合う展開に。
結局小幅高水準で引けている。
米FOMC前にして中東情勢の緊迫化。格好の売り崩しに期待したものの、もうはまだなり。
あっさり踏まれて早々に退散。

本日の損益
デイ -30円(5枚)
現在の資金
792,960,000円 (-150,000円)※手数料考慮せず