カテゴリ:
2020.08.25NY-60.022020.08.25NAS+86.75







米国市場はまちまち。
ダウは衝撃の銘柄入れ替え。

2020.08.262020.08.26上海





日経先物(左)  /上海総合 (右)

日経平均株価 終値 23,290.86(-5.91)
始値 23,257.05
高値 23,348.80
安値 23,203.00
出来高 4億7789万株

日経225先物 終値 23,220(-110)
始値 23,300
高値 23,330
安値 23,190
出来高 24,956枚

日経平均











8.26日経平均は小反落。
先物は170円GDで始まり、9時前から荒い値動き。
棒上げ商状から一時高値23,330円を天井に戻り売りの展開に。
一時安値23,190円まで突っ込むが、一文新値で切り返し再び膠着。
それでも戻りは鈍く、結局本日の安値圏で終えている。
異様な底堅さに辟易したが、終日短期回転が奏功。

ダウにアップルが採用されてから早5年。
遂にエクソンモービル、ファイザーがダウから除外され、代わりにセールスフォース、アムジェンが採用される。
このような時代が来ることは想定されていたものの、まさかエクソンモービルが除外される時代が来るとは。
ダウは重厚長大な伝統的な大型株で構成されるイメージだったが、最早どちらがダウでナスダックか分からない時代に。
アップルのダウ入りとともにIT企業の隆盛が加速する今、もはや値嵩株の顔触れはすっかり変わってしまっており、まさに隔世の感がある。
アップルが分割され、代わりにこれらの銘柄が寄与していくことになるのだろうか。
リバランス後の新たなる潮流に期待したいところ。

本日の損益
デイ  +50円(5枚)

現在の資金
888,150,000円 (+250,000円)※手数料考慮せず